FC2ブログ

走塁の大切さ

2008年12月17日 17:36

やっとこさ、この前の虎バン見ました(^^;
新井ちゃんが出てたやつですに

新井ちゃんが『常に前の塁を狙うんだ。何かスキがあったら取ってやるんだ』という気持ちでいればチームにとって大きい』と走塁についての大切さを話してましたねに

浜スタ4月13日-021

そういえば大石監督も同じことを言ってました (*^^*)
今年発売されたオリックスのDVDに監督のインタビューの中で

失敗してもアウトになってもいいから、ひとつでも先の塁を取る。盗塁にしても走塁にしてもそうですが、ひとつでも先の塁を取れたほうが得点の可能性が高いということで積極的な走塁をしろと話しました。



それで、あの試合でのみんなの走塁があったんですよねに
あのローズやカブレラマンですら必死で一つ先の塁狙ってましたからね ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

後藤選手なんか半分暴走気味(?)の3塁への盗塁もありましたもんねびっくり
それに続けとばかりに、日高捕手が盗塁! この二人のダブルスチールにはかなりびっくりしたもんでした ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

開幕当初の赤星・平野選手のダブルスチールも良かったんですが、できそうな人がするのとしないやろうな(特にダカヒーなんか^^;)と思う人がするのとでは、インパクトが違いますよね!!


それと大石監督が言っていたことで『どうやって1点取るのか、という野球を見ているのはおもしろい』と言っていたことがありますに

これはカブレラマンが3塁まで激走した後、スクイズでカブレラマンをホームに向かい入れ1点を取った時の言葉ですに


来季は、このどうやって1点を取るのかに注目していろんな試合を見てみようと思いますグー!






スポンサーサイト



     



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://challengespirit.blog80.fc2.com/tb.php/432-9bb1a18d
    この記事へのトラックバック


    最新記事