FC2ブログ

ダルビッシュ投手の凄さ!!

2008年12月13日 11:59

今日朝のテレビ、関西ローカルですけど『ぶったま』には新井ちゃんがその裏番組『せやねん』には横浜ベイスターズ大西選手、オリックス坂口選手が出演してましたに

両方を録画したわけですが、その中で大西選手がダルビッシュ投手の凄さを語ってくれました。
これが凄くわかりやすい表現やったのでご紹介を (*^^*)


『球児が凄いと言われてるけれども、その球児が投げる1イニングのボールを9回まで続けて投げる投手、それができる投手』ということらしいです。       ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

グッチは・・・『背が高い・・・』見たまんまや・・・(゚_゚i)タラー・・・
羞恥心リーダー頑張れ!!
(ちょっと緊張気味やったんでしかたないか・・・^^;)


一方ぶったまの新井ちゃんですけど、怪我をおしてまでオリンピック行ったわけですが、その時は『この先野球出来なくなっても構わない覚悟』それが日の丸を背負うことだと(虎バンでも言ってましたね)

それに野茂さん流に異議申し立て!!
Numberに野茂さんのオリンピックについて書いてありました。
(以下本文抜粋)

『選手ひとりひとりが本当の居場所に帰った時のことを考えてほしかったですね。出ている選手は代表メンバーだけど、その前にプロ野球選手です。彼らの居場所は自分の所属チーム、彼らを本当に待っていて応援してくれるのは所属チームのファンなんです。その人たちを大事にしなければいけない。でも今回は怪我をして帰ってくる選手が多かった。それはチームのファンを裏切ることになる。プロ野球選手だということをもっと意識していれば、そういうことにならなかったと思うんです』

オリンピックも大切だが、怪我をして残りのシーズンを棒に振るようなことではプロ野球選手としての自覚が足りない。「腕が折れても」「死んでもメダル」では本当のファンへの責任が果たせないというのだ。




タイガースのファンとしては、オリンピックのメダルよりタイガースの優勝のほうが断然うれしかったんじゃないでしょうか??

どう思います??







スポンサーサイト



     



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://challengespirit.blog80.fc2.com/tb.php/427-a69fd62c
    この記事へのトラックバック


    最新記事